Lynyrd Burritoのブログ

脊柱間狭窄症の闘病記

閉塞性動脈硬化症?

f:id:lynyrdburitto:20181122072007j:plain

あれから週2回のペースでトレーニングジムに通っていますが、筋力は依然として回復しません。

 

最近では間欠性跛行の症状が悪化したような気がします。10分も歩くと脚に力が入らなくなり、ふくらはぎが痛みだします。ネットで調べると、これは筋肉や神経の問題ではなく、血管の問題ではないかと思うようになりました。そう、閉塞性動脈硬化症という病名です。

 

実は間欠跛行の症状は脊柱管狭窄症とこの閉塞性動脈硬化症に同じように現れる症状です。それは以前から知っていたのですが、医師の診断どおり脊柱管狭窄症だと思い込んで、その通り手術まで受けたのですが、閉塞性動脈硬化症も併発していたのでは、と素人考えながら思うようになりました。

 

ということで、一昨日病院に行ってきました。診療科は循環器科です。予約なしで行ったので果たしてどのくらいの待ち時間かなと、思いましたが看護師からは「1日がかりだと思ってください」と言われました。えっー、まさかと思いましたがそれは現実でした。

 

診察で呼ばれるまでに2時間半、検査で3時間、更に診察まで1時間半、合計7時間でした。患者はほとんどが高齢者です。これが今の日本の実態でしょう。

 

さて、診察ですが、まず症状を説明して、じゃあ検査しましょうということになって検査の順番表を渡されました。

血液検査

心エコー

エコー(下肢)

心電図

ABI

レントゲン

 

それぞれの検査も待てど暮らせど呼ばれません。持っていった本も読み終わり、ただ、ボーッと待つだけです。

 

全て終わり再び受付へ。外は暗くなって来ました。待っている患者さんもまばらになっていました。

 

そしてようやく診察へ。結論は血管の詰まりはありませんとのこと。間欠跛行の原因は血管ではなく、他の要因でしょうとの説明。ただ、それが何かは判りません、と。おそらく腰から来ているのでは、と。

 

そんな、また振り出しに戻ってしまいました。やはり神経もしくは筋肉の問題なのでしょうか。いったいどうしたらいいのかわからなくなりました。ふくらはぎの痛みが回復しません。歩けなくなるのでは、と不安が増してきました。

 

それでは今日はこの辺で。

 

トレーニング・ジム 再々開

「トレーニングジム イラスト」の画像検索結果

約4カ月ぶりにトレーニング・ジムに行ってきました。

手術後1年経過し、ウォーキングもボチボチ始めました。

今週から少し、トレーニングを始めようかと思い行ってきました。

ストレッチ 20分

筋トレ 20分

ウォーキング 30分

バイク 10分

短めで切り上げました。

少し歩くと左足のハムストリングとふくらはぎに力が入らなくなる症状は変わりません。これが治らない限り長めのウォーキング、ランニングは無理です。果たして回復するのでしょうか。不安です。

 

もう少し様子を見ましょう。

 

 

 

ウォーキング開始

「ウォーキング イラスト」の画像検索結果

 

久しぶりにウォーキングをしました。ウォーキングといっても出かけたついでに、ちょっと足を延ばして歩いた程度です。

気温もちょうどよく気持ちよく歩けました。トータルで40分ぐらいでしょうか。さすがに30分過ぎくらいからはスピードが落ちました。上り坂などはちょっときつかったです。

わずか半年ほどの休養ですが、この体力の衰えには驚くばかりです。体力はある年齢を過ぎると加速度がつくように衰えるようです。

結構歩いたと思いましたが、歩数計を見たら6000歩でした。なんだ、それだけ!

ちょっとがっくり。

でも、復帰1日目ですから、上々です。また無理をして腰を痛めたら元も子もありませんから。

ぼちぼち距離を伸ばしていきましょう。それからトレーニングセンターへの復帰もそろそろ考えてみようかと思っています。

 

それでは今日はこの辺で。

術後 1年!

 

 

 

f:id:lynyrdburitto:20180910155426p:plain 

 

今日は手術後一年検診でした。早いものです。

レントゲン撮影だけでした。

医師いわく、「すこぶる順調」とのことでした。

本人としては、腰部付近の痛みは若干あるのですが、これはおそらく筋肉の痛みと思われます。それから右足の足裏に時々痺れがあります。

医師いわく、「その程度はやむを得ません。痺れは取れないことが多いですから」とのことでした。「骨は完全に着いています」とも。

半年前にトレーニングセンターで運動を開始して、腰痛を発症してしまったので、運動は控えていたのですが、これを機会にまた始めようかと思っています。様子を見ながら少しずつにします。医師も運動はした方がいいと言っていますので。

 

今度はトレーニングの様子の報告を再開します。暑さが去ってからにします。

 

それでは今日はこの辺で。

 

再び悪化・・・

「腰痛 イラスト」の画像検索結果

 

先日トレーニングを再開した日から再び腰痛になってしまいました。がっかりです。しばらくはコルセットをつけていましたが、今日外しました。まだ少し痛みます。

当分トレーニングは休止です。

あ~あ。気長にいきましょう。

 

それでは今日はこの辺で。

 

 

トレーニング・ジム再開

「腰痛体操 イラスト」の画像検索結果

 

腰痛再発のため休んでいたトレーニングジムに約1カ月ぶりに行ってみました。

病院の検査結果では、手術箇所は何ともないといわれましたが、まだ若干違和感がありました。それでもここのところコルセットを外して生活しています。

運動不足になるので、軽めの運動をやろうと思いトレーニング・センターに向かいました。

下半身の筋トレ、前屈のストレッチは、まだちょっと怖いのでやりませんでした。

坂道ウォーキングとバイク漕ぎを中心に、早めに切り上げました。

それでもやはり少し痛みます。

もう少し様子を見ることにします。

原因がわからないので困ります。なかなか順調にはいきませんね。

 

それでは今日はこの辺で。

診察結果

「異常なし イラスト」の画像検索結果

 

昨日は朝からレントゲン、MRI検査を行って診察を受けてきました。

腰痛再発の原因がわからないので、無理やり予約を変更して行ってきました。

結論は、手術した部位はなんともの無いとのこと。腰痛の原因は90%は不明ですから、なんて言われる始末でした。

 

とりあえず、手術箇所が何でもないということで一安心しました。が、原因がわからず一抹の不安は残りました。

 

今日からまたコルセットを外してみます。

痛みが出なければ、トレーニング再開です。

 

それにしても相変わらず病院の待時間の長いこと。何とかなりませんか。

 

それでは今日はこの辺で。